新元号「令和」を記念した日本酒を一挙ご紹介!早めのご予約・ご購入がおすすめです!

ビスタプリントはチラシの印刷が超簡単!名刺・パンフレットも作れます

チラシの印刷をするのに、沢山印刷業者がある中でどこにしようか悩むこともあります。

ネット印刷に慣れていない方、慣れていてもですが、出来るだけ楽に依頼できるのが一番ですよね。

手間がかからず、簡単に印刷できる印刷業者で一番おすすめなのが、ビスタプリントです。

値段も安いのはもちろんなんですが、印刷依頼がすごく簡単なんです!

 

チラシの原稿があれば、ほんの数分で終わりです。全く難しさがありません。

チラシだけでなく、名刺・カレンダー・パンフレット(リーフレット)・クーポン券などご商売をしていて必要なものはビスタプリントで印刷するのが一番簡単でクオリティが高いんじゃないかと思います。

ネコチラ

チラシのことはお任せ!ネコチラです。お弁当屋さんを営む、鯖じろさんがチラシを配布するということで、初めてのネット印刷にチャレンジします。
お弁当のチラシをネコチラさんのテンプレートを元に自分で作成しました。いつも家のプリンターで刷ってたんですが、枚数も増やしたいので、さっそく印刷して配りたいです。

鯖じろ

今回印刷するチラシはこちらです。

 

こちらのテンプレートはお弁当屋さんの集客チラシでも詳しく書いています。

 

では早速チラシ印刷していきましょう。

印刷はデザイン入稿も出来るしテンプレートからも選べます

 

まず、ビスタプリントさんのページへアクセスします。



公式サイト高品質チラシ作成100枚1,100円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

アクセスしましたら、[チラシ等その他印刷物]の[チラシ印刷]をクリックします。

次に作成方法を選びます。『テンプレートから選ぶ』と『デザインデータ入稿』というのが出てきます。

 

 

どっちを選んだらいいんですか?

鯖じろ

ネコチラ

鯖じろさんのようにデータを持っていている方はデザインデータ入稿を選びます。ビスタプリントさんでは数あるテンプレートを元にチラシを作成し印刷することも出来ます。その場合は、テンプレートから選ぶを選択します。

今回はデザインのデータがあるのでデザインデータ入稿を選びます。

 

サイズを決めてデータを取り込む

エクセルでチラシを作成した場合は、まずPDFに変換しておきましょう。

PDFへの変換方法は別ブログをご覧ください。

エクセル(Excel)で印刷設定しPDFに変換する方法

ネコチラ

鯖じろさんの用紙サイズと向きに合ったものを選んで下さい。
A4サイズで横向きチラシなのでA4の横向きを選びます。

鯖じろ

 

続けるをクリックすると、早速アップロードに入ります。

まずは表面をアップロードします。

ネコチラ

先程PDFに変換してパソコンに保存したデータをアップロードします。

鯖じろさんはパソコンに保存したので、[画像挿入]で[マイコンピューター]を選択し、自分の保存したファイルを選びます。

これだけで、表面のアップロードが完了しました。

こんなに簡単だったんですね。

鯖じろ

 

次は裏面です。

裏面印刷は別途料金がかかります。(カラーか白黒かを選びます)

裏面を印刷しない場合は印刷なしを選びます。

裏面のフルカラーを選んで、同じようにアップします。

鯖じろ

 

アップしたら、次へをクリックし、レイアウトに間違いがなければ確認のチェックをして次へ進みます。

 

後は、会員登録がまだの方は登録をして、枚数を決めれば終わりです。

こんなに簡単なら、家のプリンターじゃなく、最初からビスタプリントで印刷してたらよかったです。。

鯖じろ

ネコチラ

印刷のクオリティも家のプリンターより断然良いですからね。

公式サイト高品質チラシ作成100枚1,100円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

まとめ

チラシの印刷はビスタプリントさんで簡単に仕上がります。

チラシだけでなく、ビジネスでかかせない名刺も、テンプレートを選んで簡単に印刷することが出来るので、すごくおすすめです!

チラシも名刺もビスタプリントで作成します!

鯖じろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です