感動の手土産を!通販で買える人気のお菓子をまとめました

業務用ビールサーバーを家庭用として使うまでのビール好きの戦い

仕事終わりにビールを一杯。。

最高ですよね!

ネコチラ

お酒大好きネコチラです。一生懸命仕事をした後は、色々なお酒を飲むのが生きがいです♪

家でビールといえば、普通は缶ビールです。

 

居酒屋で飲むビールは?

もちろん生ビールですよね!(瓶ビールなときもありますが・・)

 

いつも居酒屋に行くお金もないので、家で美味しいビールが飲みたいな。。とずっと考えていました。

家で本格的な生ビールが飲めたら幸せだろうな。。

 

そんな思いから始まった、ビール飲みまくりの日々。。

 

最後はビールサーバーに手を出してしまうまでのお話です。

ネコチラ

ぼくがビールサーバーに手を出すまでの経緯、ビール愛な物語です。

 

缶ビールと生ビールの違い

缶ビールと生ビールの違いって何でしょ・・

それは、やっぱり泡ですよね!

サーバーから出されるビールの泡が一番の魅力じゃないでしょうか。

中身は同じはずなんですが、居酒屋の生ビールってなぜか美味しいんですね。

 

家にビールサーバーを置きたくなった

家で生ビールを飲む方法ってないのかな・・

 

そんな時に目に留まったのが、ビール会社の景品です。

 

え、もしかして家で生ビールが飲めるの!?

絶対にもらえるって書いてるし・・

このサーバーをもらうためには、クリアアサヒを150本。6ケース以上。

ネコチラ

飲んでやろうじゃないか。

 

毎日毎日クリアアサヒを飲み続けて。。

 

ついに届きました!

 

届いて使ってみて気がついたんですが、なんか思ってたのと違いました・・・

缶ビールを挟む?のを冷凍庫で凍らせて、それで缶ビールをセットして。。

 

出てきたビールは、別に生ビールって感じではなく、ただ機械からビールが出てきてるだけで。。

 

ネコチラ

ぼくが思っていたビールサーバーはこんなのじゃなかったんです!!なんか、めんどくさいし・・

 

家庭用の景品のビールサーバーならこんなもんか・・

家でサーバーは無理かと諦めかけていました。

グラスで、生ビールっぽさを味わう

そんな時に、目に留まったキャンペーンがありました。

ほう。。

そう来ましたか。。

 

サーバーばかりを考えていましたが、グラスで氷点下のビールが味わえると。。

 

スーパードライ48本。

ネコチラ

飲んでやろうじゃないの。

 

そして、当然2ケース飲んで、景品ゲットしましたよ!

 

このグラスは冷凍庫に入れておかないといけません。

グラスの中は、小さいです。

しかし、このグラス、中々良いです!

2年ほど経ちますが、いまだに愛用しています。

 

ビールがキンキンに冷えるし、泡が生ビールみたいになる不思議なグラスです。

缶ビールを飲むときは、このグラスじゃないと飲めなくなりそうなくらい気に入ってます。

 

うん、これで満足。。なのか。。

ネコチラ

ネコチラは、家で生ビールを飲みたい。。本当にこのグラスで満足していいのか・・



本格ビールサーバーをレンタル?

ある日、お花見のシーズンに、ネコチラの会社に衝撃のチラシが入ってきました。

 

バーベキューにビールサーバーをレンタルします。

 

そう来ましたか。。

 

これは、電話して詳しく聞くしかないでしょ。

 

ネコチラ「すみません、ビールサーバーのレンタルって、お値段はいかほどで?」

酒屋「ガス代入れて972円です。ビール代は別です」

 

ほう。。

 

ネコチラ「ちなみにレンタル期間は?」

酒屋「2泊3日までです」

 

ネコチラ

まぁ、そんなもんですよね・・

 

ネコチラ「ちなみにそのサーバー売ってもらえません?」

酒屋「無理っす」

 

別にバーベキューをしたいわけではなかったので、サーバーを借りるのは諦めました。

 

 

しかし、奇跡は訪れます。

 

業務用ビールサーバーが我が家にやってくる

毎日お酒は、お酒の品揃え豊富なお酒のディスカウントショップで購入していました。

サーバー貸出のチラシを入れていた酒屋さんです。

 

ビールに限らず、ワイン・ウイスキー・地酒・焼酎・リキュール・・

ネコチラ

色々な味を楽しみたいんです・・

 

いつもの日課で、酒屋さんに行き、ビールを買っていると、店員さんが話しかけてくれました。

 

酒屋「ネコチラさん、この前ビールサーバーほしいって言ってましたよね。」

ネコチラ「言ってましたよ!」

酒屋「飲食店さんが閉店になり、サーバー1台あるのですが、置くところないので2万でいかがですか?」

ネコチラ「2万・・・買います!」

 

毎日お酒を飲み続けた甲斐がありました!!

 

サーバーを使うには、ガスボンベを購入しないといけません。

容器代(5000円)入れて約8000円。

ビール代は、生樽中身価格で10L約5000円。

 

お小遣いなくなってきました・・

 

ビールサーバーは、サーバーに水を入れて、電気を入れたままにしないといけません。

 

キッチンに置くと、でかくて結構場所を取りました。

バーカウンターのおしゃれな作り方!自宅のキッチンで簡単にdiy!

そして、一番のミスが。。

生ビールの樽は、遅くても1週間以内に飲まないといけないみたいです。

一番良いのは、3日以内に飲むことだとか。。

 

家で生ビールを飲んだときには、さすが生は旨い!

と思ったんですが、飲むのがぼく一人なので、10Lを飲み続けるのは、さすがに大変です。。

そして、そのうち嫁さんにサーバー邪魔と言って怒られ、ビールにどんだけ金使ってるん!と言って怒られ。。

宅飲み(家飲み)に最高のお酒は?一人・大人数・デート飲みの楽しみ方

 

まとめ

業務用ビールサーバーを家に置くなら、ビールを10Lを1週間以内に飲める。というのが一番重要です。

そして、置き場所を確保しないといけません。

電気はつけたままなので、多少の電気代もかかります。

 

家庭にビールサーバーを置くかどうかは、その辺も踏まえて考えるようにしましょう。

ビールサーバーは、オークション・楽天などでも見かけます。興味のあるかたは購入してみてはいかがでしょうか。

2 COMMENTS

龍一

ビールサーバー買ってしまいました…笑
なんやかんやクリアしないといけない問題は多々有りますが、ビール好きにはそんな問題なんて、問題と思わない。
自宅サーバーには夢が詰まってるんです(´・ω・`)

返信する
ネコチラ

自宅ビールサーバーは夢が詰まっていますよね!
ぼくもビールサーバー復活させて楽しみます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です