新元号「令和」を記念した日本酒を一挙ご紹介!早めのご予約・ご購入がおすすめです!

無料でネットショップ通販!BASEは使い方も簡単!評判もいい!

ネットショップを始めてみたい!

そう思ったことはありませんか?

ネットショップってどうやって始めたらいいんだろ?楽天とかだと高そうだし、無料でネットショップを始めてみたい!

そのような方にぜひご紹介したいのが、無料ショップ開設なら【BASE】です!



何がすごいのか?

本当に無料で、しかも超楽々にネットショップが作れるんです!

ネコチラ

実は、このネコチラブログのテンプレート販売も、BASEを使用しています。
集客出来るチラシテンプレート!エクセルで無料以上の価値をご提供!

ネットショップ開設実績ナンバーワンの理由は、なんといっても無料でしかもたったの30秒でネットショップが作れるところです。

ただし、ショップを作ったからといってお客様が来て商品が売れるわけではありません。

集客のためには、ブログを活用したり、SNSを利用してお客様を集めるようにしましょう。

BASEでネットショップを作ってみよう

まずはBASEにログインします。

メールアドレス・パスワード(6文字以上)・ショップURLを自分で決めます。

利用規約を読み、同意したら、同意するにチェックを入れ、無料でネットショップを開くをクリックします。

 

なんと!これだけでショップアカウント登録が完了しました!

次に誓約書に同意をするだけです。

 

 

メールの認証手続きをする

先程登録したメールアドレスに認証用のURLが届いています。

もし届いていない場合は、メールアドレスが間違っている可能性があります。一度確認してみましょう。

メールアドレス認証用URLをクリックしログインすれば、認証手続きの完了です。

 

特定商取引法に基づく表記を記入する

BASEを利用するには、特商法の入力をしないといけません。

特商法とは、どこの誰がこのネットショップをしています。というのを明記しないといけないのです。

個人か法人か、名前・住所・連絡先などを記入していきましょう。

 

流れにそって記入するだけなので、すごく簡単です。

 

 

ショップ情報を記入する

ショップ名を決めます。

ショップ名はこれから先このショップで使われる名前になりますので、しっかり考えて決めるようにしましょう。

ショップの説明は、どういう商品を販売している。どういった方におすすめ。など、自由に記入しましょう。

ショップのカテゴリーは、ファッション・インテリア・エンタメ ホビー・コスメ・家電 スマホ・スポーツ レジャー・ハンドメイド・食べ物 飲み物・その他から自分の販売に合ったカテゴリーを選びます。

フェイスブック・ツイッター・インスタグラムなどしている場合は、それらのIDも設定しましょう。

最後に商品を発送するときの送料の設定をし、保存をすれば終わりです。

 

 

決済方法の設定

BASEかんたん決済を利用すると、安心して様々な決済を利用することが出来ます。

決済のメインとなる、クレジット・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・後払い決済、これだけ使えるとカート落ちも減ります。

 

入金確認もわざわざ自分でしなくても、BASEの管理画面で確認が出来るのも便利です!

 

決済手数料はかかりますが、すごく安いです!

3.6%+40円、全ての決済に共通となります。 BASEがこれだけのことをしてくれているので、初めてネットショップを始める方にも安心ですね。

 

商品を登録しよう

さて、ここからショップを作成していきます。

ネコチラ

ネットショップで販売する商品をまず決めましょう。

販売する商品の写真を用意します。そして値付けを決めます。

それらが用意でき決まったら、商品管理の画面から商品登録をしていきます。

 

商品登録をするをクリックします。

ここから登録をしていきます。

商品名・価格・商品説明を記入します。

 

商品の画像は、20枚まで追加できます。ドラッグ&ドロップで画像を追加します。

これで保存をクリックすれば、見事商品がネット上に公開されます!

同じようにして、どんどん商品を登録していきましょう!

ネコチラ

ショップ完成までもう一息です!

 

ショップのデザインを決める

次にショップのデザインを決めます。

デザイン編集のテーマの選択から、デザインを決めます。

 

ずらっと様々なデザインが出てきますので、ここからお好きなデザインを選びましょう。

 

これでBASEの基本的なネットショップの作り方は終わりです!

 

BASEの振込手数料

BASEで商品が売れると、自分の口座にお金を振り込んでもらわないといけません。

まず売上の中の振込申告額を決めます。

振込手数料は250円かかります。

さらに事務手数料として、2万円未満の場合は500円かかります。

ネコチラ

2万円以下は事務手数料がかからないので、ネコチラは売上が2万円を超えてから振込申請をしています。

 

実際BASEで商品は売れる?

BASEは誰でも無料で簡単にネットショップを作ることが出来ます。

これは本当にすごいことです。

ただし、商品を掲載しただけでは商品は売れません。

人の目に触れて、商品の良さを知ってもらえて初めて商品は売れます。これはどんな商売でも同じです。

ネコチラ

ネコチラのようにブログで集客をして商品を販売するのも方法のひとつです。集客はブログ、販売するためのカートとしてBASEを利用しています。

その他、LINE@を利用したり、ツイッターやフェイスブックなどのSNSで集客をして、「ご購入はこちら」といった形でBASEを利用するのが一番かと思います。

 

 

もっと本格的なネットショップを作りたい方には、カラーミーショップがおすすめ

BASEはすごく簡単にシンプルなネットショップが出来ますが、もっと本格的なネットショップを作りたい!という方にはカラーミーショップがおすすめです!

ネコチラ

ネコチラはカラーミーショップでもネットショップを作ったことがありますが、低価格で本格的なネットショップが簡単にできます!

月額も900円からとすごくお得で、お試しで30日間無料で試すこともできますので、ぜひ一度チャレンジしてみて下さい!



公式サイトカラーミーショップ

まとめ

お店や個人でも、簡単にネットで商品が販売出来る時代です。

集客をし、携帯・パソコンで気軽に自分の販売商品を購入してもらえるというのは、商売の幅も大きく広がります!

無料で簡単にネットショップを開きたい方はBASEで作成してみましょう。

もう少し本格的なネットショップを!という方は、カラーミーショップでショップ作りにチャレンジしてみて下さい!

 

ネットショップを初めてスタートする鯖じろさんのお話もぜひご覧ください。

ネットショップの始め方!初心者でも簡単に出来る作り方と集客講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です