日本酒定期便saketakuがすごい!ぜひ日本酒の美味しさを体験して下さい!

エクセルの図形や画像のグループ化を分かりやすく説明します

画像をグループ化

エクセルでは、画像や図形などを「グループ化」することが出来ます。

今回はグループ化について詳しく説明していきます。

グループ化とは

グループ化とは、別々の図形や画像、ワードアートなどを1つのグループにまとめることが出来るんです。

なんだかよくわからないっす

しま吉

ネコチラ

では、実際にエクセルの画面を見ながら説明します。

 

グループ化のやり方

別々の画像をグループ化する

まず2つの画像を用意しました。

この2つの画像をグループ化したいと思います。

グループ化1

[ホーム]の中の[検索と選択]をクリックします。

その中の、[オブジェクトの選択]をクリックします。

グループ化2

左クリックを押しながら、グループ化したい画像を囲います。

グループ化3

囲ったら、クリックを離して下さい。

そうすると、グループ化したい画像が選択されます。

選択されている画像の上で、右クリックをし、[グループ化]の中の[グループ化]を選びます。

グループ化4

そうすると、2つの画像がグループ化されました。

グループ化5

グループ化は、[ページレイアウト]からも[グループ化]することが出来ます。

どちらでも同じことですが。

グループ化 ページレイアウト

これで2つの画像が1つになり、一緒に動かすことが出来ます。

MEMO
オブジェクトの選択より画像を選択する方法を説明しましたが、個々の図形をクリックしながら画像を選択することも出来ます。1つ画像を左クリックし、ctrlボタンを押しながらグループ化したいその他の画像や図形などを左クリックで選択することも出来ます。

 

グループ化したまま画像の1つの画像を動かす

グループ化した状態で、画像を自由に動かすことが出来ます。

しま吉先生の画像を動かしてみます。

まず、動かしたい画像をクリックします。

グループ化6

左クリックを押しながら画像を動かすことが出来ます。

グループ化7

これが、グループ化です。

グループ化した画像を回転

グループ化することで、グループ化した複数の画像を一緒に回転させることも出来ます。

赤丸の部分を左クリックしながら360度回転させることが出来ます。

画像回転

 

グループ化を解除する

グループ化された画像を解除する方法です。解除方法は、グループ化するときとほとんど同じです。

まずグループ化した画像の上で右クリックをします。

[グループ化]の中の[グループ化解除]を選びます。

グループ化解除

そうすることでグループ化が解除されます。

まとめ

複数の図形や画像などをエクセル上で使う場合は、デザインがずれないように、こまめにグループ化するようにしましょう。

エクセルでチラシ作りをするには、グループ化は必須ということっすね。

しま吉

ネコチラ

そうゆうことです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です