感動の手土産を!通販で買える人気のお菓子をまとめました

整骨院・接骨院・整体院はチラシのデザインと内容で反響率が大きく変わる

整骨院や整体院さんって、最近本当に多くなりました。ぼくの家の近所でも多すぎるやろ!と言いたくなるくらいの数の整骨院があります。

整骨院を開業した知り合いも数人いますが、売り上げの厳しい店舗が多いように思います。

 

知り合いが整体院を全く初めての土地で開業しました。人通りも少なく周りに家も少ない。その割に整骨院の数だけは多い。みなさんの周りでも同じような感じのところも多いのではないでしょうか。

集客のためにチラシを作ろうかと考えたことのある先生も多いと思います。でもチラシのデザインはどうすればいい?業者に頼んで何万もお金使うほど余裕がないから作るなら自分で出来るだけ作りたい。

でもチラシに関しては全然知識がない・・そのような先生も多いと思います。

集客には色々な方法があります。エキテンやホームページ。今来ていただいている患者さんからの口コミ、フェイスブックやツイッター等のSNSなど・・その中でもチラシって集客に大きく影響するツールなんです。

今回、チラシのデザインと内容、どうやって集客が出来るのかについて考えていきたいと思います。

 

ネコチラ

チラシの専門家ネコチラです。整体院の先生にチラシのご相談をお受けし、チラシ集客のためのアドバイスをさせて頂き結果の出た先生とお話をしていきたいと思います。
整体院をしているちゃと郎です。整体院を開業するにあたって、ネコチラに相談してチラシを作成し配布しました。

ちゃと郎

ネコチラ

今回、チラシを作ったことがないちゃと郎先生が作成したチラシと集客出来るまでのお話をお聞きします。

これは、実際に知り合いの整体院の先生のお話です。広告規制など色々あるかと思いますが、先生自身でチラシ内容も含めしっかり考えて下さい。

 

整骨院・接骨院・整体院のチラシの見本

ちゃと郎先生は全くチラシを今まで作ったことがありません。しかし、今回このチラシを作成することが出来ました。

 

チラシ作ったこないのに、本当に作ったの?と思われる方もおられると思います。

ネコチラ

ちゃと郎先生、このチラシは何で作成されましたか?
ネコチラのチラシのテンプレートを使ってエクセルで作成させてもらいましたわ。

ちゃと郎

 

チラシって、一から作るのは大変です。チラシの内容は先生自身で考えないといけません。しかし、デザインを一から作ることまで自分でするのは中々難しいと思います。

ネコチラでは、チラシのテンプレートを販売しています。どのパソコンにでもあるエクセルで作っています。

整骨院・接骨院・整体院 集客チラシテンプレート両面

全くのチラシ作りの素人のちゃと郎先生が使ったテンプレートです。

ネコチラ

このテンプレートを使ってみてどうでしたか?

初めてでも、ええ感じに作れましたわ。慣れるまでは少し苦戦しましたけどね。

ちゃと郎

ネコチラ

初めて作ったとは思えないくらいの出来だと思います。

 

チラシの作り方

実際、自分でちゃんと作れるかな・・写真の挿入もわからないし・・テンプレートを使えるか心配・・という先生のために、チラシの作り方の説明をしています。

チラシの作り方でわからないことは、チラシの作り方のブログをまとめているので、こちらをご覧になればわかると思います。

一から作るチラシの作り方の基本!エクセルで作る全13の手順
画像の貼り方や、字の書き方も詳しく説明してくれていて助かりましたわ。

ちゃと郎

チラシは、1回作ったら終わりではありません。色々試行錯誤をして、定期的に配布しないといけません。毎回業者に頼んでたら高くついて大変です。

自分でテンプレートを修正して作れるようになれば、印刷代のみで済みます。ぜひ作り方をマスターして下さい。

 

チラシの印刷料金

チラシを作ったことのない方にとっては、チラシを印刷するのって、どのくらいの金額がかかるのかわからないですよね。

ちゃと郎先生の両面のA4サイズのチラシを1000枚作ったとします。

1万以上はかかる?って思っておられる方もいますが、ネット印刷に頼むと、税抜2,940円で出来ます。

今回ちゃと郎先生は、3000部印刷しましたが、税抜5,780円で済んでいます。

ネット印刷については、こちらに詳しく書いていますので、ぜひ参考にして下さい。

ネット印刷ラクスルを使って簡単にチラシを印刷しよう
こんなに安く済むとは思わんかった・・

ちゃと郎

 

チラシ集客実績

実際ちゃと郎先生の地区は、高級な住宅が多く、マンションもなく、近隣に住宅が少ない地域です。

今回は開業告知ということもあり、3000枚手配りで配布しました。ちゃと郎先生とネコチラの二人で配りました。

新規獲得数

結果から言いますと、3000枚配布し、3日間で15人の新規患者様が来店されました。

ちゃと郎先生の地域的にはかなり配布地区が広くなったので、次回からは枚数を半分にしてもよさそうです。

来店された方の住まいを調べても、近隣の方がほとんどだったので。

 

世間では、チラシの反応率は0.3%と言われています。3000枚なら9名ということです。そう考えると、今回の結果は良かったんではないでしょうか。

次回枚数を減らして地区を狭くしても、同じくらいの反響率があれば、さらに費用対効果が上がります。

チラシを配るのは、ポスティングが一番お勧めです。ポスティングの効果を高める方法はこちらのブログを参考にして下さい。

チラシのポスティング効果を最大限まで高める7つの手順

 

集客要因

集客出来た要因は、表面ではありません。

え、ちゃと郎の写真と、ちゃと郎の素敵なコメントが集客要因じゃないんかいな・・

ちゃと郎

ネコチラ

もちろん、表面の先生の写真で安心し、3つの安心を書くことによって来やすい雰囲気は作れていると思います。でも一番の要因はイベントです。

整体院さんでチラシを配っても全然お客さん来ないし、どうしよう。と悩んでいる先生もおられるかと思います。

その一番の原因は、イベントがないことです。

 

チラシでイベントをするコツ

イベントには必ず期間を設けた方が効果が上がります。期間を決めることにより、決断の後押しになります。

お客様が、[安い。行ってみよう。治りそう。]と思ってもらえるイベントでないといけません。

さらに、お客様の声を書くことにより、安心感を与えることが出来ます。

 

細かい文章は、思った以上に読んでもらえない

ぼくは、細かい文章をチラシに入れます。今回は開業向けに作ったので、まずは知ってもらうこと、一度来てもらうことを目的としました。

しかし、自分の売りを伝えるチラシは中々読んでくれません。

人が読もうと思う内容は、それを読んで自分が幸せになりそう。と思うときです。

例えば、60代で階段の上り下りがしんどい人向けに書いたとします。

タイトルもその方が「私のを悩んでることを書いてる」というタイトルで、中身を読んでみると、ここに行けば上り下りが楽になりそう。という引き付けるものがあれば読んでくれるでしょう。

ターゲットは出来るだけ狭く、ひとつのことに特化したチラシの方が当たる確率は高いですし、細かい文章も読んでもらえます。

 

まとめ

これからは、自費治療を伸ばしていかないといけません。でも中々自費治療のお客様が増えないという先生も多いです。

今来ている患者様だけでなく新しい新規の患者様を増やしていかないといけません。

自費治療の良さを伝え、体験してもらい、今後に繋げる。

そのためにチラシを最大限に活用し、色々な角度から中身を考えていくことが重要です。ただ店を開けているだけで何とかなる時代ではありません。

集客のための勉強をし、集客のために汗をかくことが一番大事だと思います。

最初の1回チラシ配って終わりにせず、継続して考え定期的に新しい内容のチラシ配っていきまっせ!

ちゃと郎

ネコチラ

ぜひぜひ頑張って下さい!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です